1954年創業のフランスのクリエイター・メーカー

2020:EPV(無形文化財企業)ラベル

このラベルは、2020年に国から授与されたもので、LAFUMA MOBILIERの金属管と張地を使用した仕事のノウハウが認められたことを証明しています。こうして、同社は、優れた伝統工芸技術と産業ノウハウを持つ1500のラベル付き企業に加わりました。 

Lafuma Mobilier Anneyron
Lafuma Mobilier Anneyron
Lafuma Mobilier Anneyron
2016:プレミアムコレクションの開発

洗練され、エレガントなPRIVILEGEは、ブランドの高級化を体現しています。LAFUMA MOBILIERのスタイルを忠実に踏襲し、バウハウスにインスパイアされたデザインと、フレンチシックな雰囲気を持つテキスタイルを組み合わせたコレクションです。 

2014:「オリジン・フランス・ギャランティ(Origine France Garantie)」ラベル

2014年に取得したもので、ブランドの工業的なコミットメントと、生産地がフランスであることを独自に証明しています。LAFUMA MOBILIERは、フランスの2つの生産拠点、アネロン(ドローム)の歴史的施設と子会社のラルマン(アイン)に、工房の全てを有しています。 

Lafuma Mobilier Anneyron
Lafuma Mobilier Anneyron
Lafuma Mobilier Anneyron
2011:快適性の革新

LAFUMA MOBILIERは、金属と生地の組み合わせで、その快適性を常に証明してきました。2011年、3層構造のパッドがついた最初のイノベーション、AirComfort®が発売されます。Hedona、Tundra、BeComfort®などの、通気性、透湿性に優れた技術的革新シリーズの始まりであり、特に屋外での使用のために設計されていました。 

1992:伝説のPOP UP

常に革新的で、常に流行の先端にあるPOP UPは、1992年、ビーチ、リビングルーム、ガーデンに登場しました。30年前から、このシックで時代を超越したラウンジチェアは、傘の折りたたみシステム、ゆったりとしたフォルム、豊富なカラーバリエーションのシートを採用し、人々を魅了し続けています。  

1962:RELAX Transludeの発明

リラックス!楽観的で笑顔の多い、当時の企業文化を反映したスローガンでも有り得たのではないでしょうか。このマルチポジション、折りたたみ式の、軽くて快適なアームチェアは、当社のスター製品である「リラックス」、そして「無重力」ポジションのルーツにあたります。  

1954:LAFUMAの家具の発表

メタルとコットンキャンバスを使用した、移動に適した屋外家具のファーストラインを製作。シンプルで実用的なこれらの折りたたみ家具は、すぐに週末やバカンスの理想のお供になります。 

usine lafuma mobilier
usine lafuma mobilier
usine lafuma mobilier
1930:ブランドの誕生

30年代の初め、アネロン(ドローム)にて、ヴィクトール、アルフレッド、ガブリエル・ラフマの3人がメタルフレームのバックパックを発明しました。快適な布地と耐久性の高いチューブとを組み合わせたバックパックでした。 

重要な数字:
  • 年に63万台。うちリクライニングチェア25万台、デッキチェア20万台。 

  • 再利用された段ボール包装83トン。 

  • 年にスチールチューブ5千km。 

  • 年に糸3万km。 

  • 年にシート90万m²。うちシートBatyline68万m²。 

  • ドロームの歴史的工業地の面積1万6千m²。 

  • 原材料の98%はヨーロッパ産 - 68%はフランス産。 

  • 14の特許出願中。 

  • 20カ国以上での商品化。 

ラフマの家具は、60年以上にわたり、ドロームの北に位置するアネロンで設計、製造、組み立てを行ってきました。2014年に取得した「オリジン・フランス・ギャランティ(Origine France Garantie)」ラベルは、ブランドの工業的なコミットメントと、生産地がフランスであることを独自に証明しています。EPV(無形文化財企業)ラベルは、2020年に国から授与されたもので、LAFUMA MOBILIERの金属管や張地を使用した仕事のノウハウが認められたことを証明しています。 

」最高経営責任者アルノー・デュ・メスニル

私たちのラベル

「OFGラベルとEPVラベルの両方を取得できたことを誇りに思います。これらのラベルは、フランスで生産するという信念と、品質への要求が高まる中で、60年以上にわたって築き上げ、伝えてきたノウハウに忠実であったことを報いるものです。

国際的に認められたローカルなアプローチ

LAFUMA MOBILIERは、前世紀、この国の大きな社会的進歩、スポーツイベントでの成功に寄り添ってきました。フランスの遺産、特にドロームの遺産に、より多くの位置を占めています。このブランドは、創業時からずっと、工業地帯から150km以内に位置するサプライヤーを中心に選び続けており、地域に根差した企業であることを唱え、ローカルな暮らしの芸術を推進しています。LAFUMA MOBILIERは、近年売上高を伸ばしている企業であり、このような持続可能なアプローチが、ブランドに唯一無二のスタイルを与え、国際的に実を結んでいるのです。 

メイド・イン・フランス

アネロンの弊社工場で